Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/shun-wadai/shun-wadai.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ここに要注意!psゴールド出演のスーパー西尾市幡豆町ビッグママ

愛知県西尾市幡豆町(にしおし はずちょう)にトンデモナイ激安スーパーがある。それがBigMama(ビッグママ)だ。

このスーパーは、中京テレビのps純金(ゴールド)にも取材されたほどの激安スーパーだ。

私もpsゴールドで紹介される前からちょくちょく行っており、正直、愛知県の中でも知立のミマツや尾張地区に展開するタチヤ、そしてカネスエなどと同じく、おすすめのスーパーでもある。

しかし以前から知っているスーパーなので、何でもOK!という訳ではなく、ビッグママだからこそのデメリットというか、おすすめできないポイントもあるのだ。

ではどのくらい安いのか?

そして要注意のポイントとは何なのか?

詳細をチェックしてみよう!

■ビッグママの場所の住所■

愛知県西尾市西幡豆町中央台18番地

ビッグママの地図

ビッグママ公式サイト

ねらい目はココ!

psゴールドでも安さが強調されていたが、あれはTV対応ではなく、普段行ってもとにかく安い。

まずはカップ麺。聞いたことがないメーカーのものではなく、ペヤングやエースコックなどの有名なものがズラリと並ぶ。

そして缶コ-ヒ-もこの値段。自販機で買うのがバカらしくなる。

こちらは米。岐阜県産のハツシモ100%だ。ここで注意しておきたいのは、この値段は2袋の値段という事。

そして弁当。いろんな種類があり、そのほとんどが250円(税込270円)なのだ。

愛知の激安弁当といえば、知立のミマツが有名だが、ミマツと甲乙付け難い内容になっている。

そして最強はうどん・焼きそばの1袋9円!

いつも必ずこの値段という訳ではないし、売り切れている事も度々あるが、うどん・焼きそばの麺はいつもかなりの激安になっている。

こんな感じでお値打ち商品が店内にはゴロゴロしている。

しかしビッグママには注意点が!

これだけ安いと、とにかく何でもOK!みたいな雰囲気だが、ビッグママにも良くないポイントというか、はじめて行く人は知っておきたい事実もある。

それは肉のパックが大きいという事だ。

例えば豚肉を買おうとすると、こういった900gとかのビックなパック売りがほとんどなのだ。

だから100gとか200gくらいの少量をほしい場合は、困ってしまう事も多い。

このデメリットを解消するとしたら、数日間は豚肉を使ったレシピを考える等の工夫も必要になってくる。

最後に私の感想だが、それでもこのビッグママには、一度足を運んでみる価値はあると思う。

なぜかというと、その日によって安いものが違っているし、賞味期限もちゃんと長かったりする食品が多いからだ。

また隣りには100円均一のダイソーがあるので、合わせてチェックしてみるのも良いだろう。

車がないと来店は難しいかもしれないが、西尾市幡豆町にビッグママあり!という事を覚えておきたい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク