Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/shun-wadai/shun-wadai.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

【閲覧注意】これが蒲郡市の激辛四川ラーメン昇龍のランチ!

愛知県蒲郡市に激辛ラーメンで有名な店がある。それが四川料理・昇龍だ。

■昇龍の場所の住所■

蒲郡市三谷北通4丁目73

昇龍蒲郡店の地図

昇龍公式サイト

この店は、とにかく激辛の四川ラ-メを提供することで有名なのだが、その四川ラ-メンお値打ちに食べる事ができるランチが魅力的なのだ。

では、昇龍蒲郡店のランチはどうなのか?早速チェックしてみたいと思う。

ランチのル-ル

まずランチの営業時間だが、看板にもある通り、午前11:00~午後2:00になっている。

そしてランチだが、私がオススメなのは、セットになっているランチ。

お値段は750円だ。(2017年5月現在)

まずはランチのおかずを決めよう!この日は、

A エビマヨ

B 青椒肉絲(チンジャオロース)

C 回鍋肉(ホイコーロー)

この3種類からおかずを選ぶ事ができる。

迷ったあげく、今回は(A:エビマヨ)ランチに決定!

そして付いてくるラーメンを4つの内からひとつ選ぶ。

今回は激辛体験なので、四川ラ-メンだ。

そして届いたこの定食。

エビマヨ、四川ラ-メンそのほか、ごはん、サラダ、漬物、私の感想は、これで750円とはかなりお値打ちだと思った。

まずは四川ラ-メン。とにかく辛い!

しかし辛いだけではなく、旨さもシッカリとある、旨辛いと表現した方が良いだろう。

そしてモヤシ。このシャキシャキ感が、激辛ス-プによく絡んで、良いアクセントになっている。

麺はちぢれになっており、食感が非常に良い。

そしてトウガラシ。この激辛ラーメンであえてトッピングのトウガラシを食べる人は少ないと思う。

私は何度か食べてみたが、その時の感想は、噛んだ瞬間は別に辛くないのだが、十秒後くらいに辛さが後からやってくるという感じだ。

そして今回選んだエビマヨ。

プリプリ感があって、単品で注文しても700円くらいするクオリティだ。

ちなみにこちらは台湾ラ-メン。

台湾ラ-メンといえば、味仙の台湾ラ-メン激辛で有名だが、昇龍の台湾ラ-メンは辛く無く、どちらかといえば辛さが苦手な人向けのラ-メンになっている。

あとランチとは別に単品を頼むとすれば、餃子(330円)がオススメ。

中華料理屋の餃子は、くっついているものが多いが、昇龍の餃子はひとつずつ離れており食べやすい。

ということで私の感想だが、この昇龍は愛知県の数あるラ-メン屋でも特にオススメだと思う。

その理由は2つあって、まずひとつはランチのコスパの高さ。正直、これだけのセットで750円とは激安過ぎると思う。

またもうひとつの理由として、他に類のない四川ラ-メンは、激辛ラ-メンファンの心をアツくする逸品で、辛いの好き!という人は是非チャレンジしてみよう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク