名古屋発!旬の話題ココが知りたい!

名古屋から旬の話題を!

*

岡崎市家康行列2016の武者行列配役募集は2月19日(金)まで

   

岡崎市家康行列の子供武者行列

徳川家康の生誕地として知られる愛知県岡崎市には、4月1日~15日まで桜まつりが名鉄東岡崎駅近くのの河川敷で行われるが、その時の武者行列参加者を一般から募集中だ。

 

武者行列は家康行列といい、開催は平成28年4月10日(日)

 

配役応募の募集締め切りは2月19日(金)。

 

これは岡崎市が毎年行っている春の風物詩で、伊賀八幡宮から武者や姫などに扮し、行列で練り歩くというもの。

 

参加者は時代衣装に仮装し、本物の馬に乗った騎馬武者や各地の市町村からの観光大使など、かなり盛り上がる行列。

 

この武者行列は参加無料で、時代衣装や歴史などに興味がある人には非常にお勧めだ。

 

私も数回見に行った祭りだが、私の感想は岡崎で有名な祭りは花見花火。ということで、この祭りも押さえておきたいものだと思った。

 

またこの2つのイベントは特に混み合う事で有名なのだが、それだけ見事ということでもある。

 

そんな家康行列に無料で参加でき、また無料で甲冑などを着る事ができるのは、ある意味チャンスでもある。

 

 

 

 

【応募資格は】

ただし、この家康行列には応募資格というのがあるそれが次の条件。

 

・申込時において、岡崎市内に在住・在勤もしくは在学

・平成28年3月31日時点で15歳以上(男女を問いません)

※ただし姫列(於大の方、築山御前・亀姫列、千姫列)の各配役については、女性の方。

 

つまり、まずは岡崎市に在住、在勤、在学していないと応募すらできないという事。

 

しかし逆に言えば、上記の条件を満たすのであれば、ライバルもかなり減って当選しやすくなるという事でもある。

 

このほかにもいくつか細かな条件はあるものの、興味がある人は公式サイトをチェックしてみてはいかがだろうか?

 

家康行列参加者募集について | 岡崎市観光協会

 - イベント告知と体験記