Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/shun-wadai/shun-wadai.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

JR安城駅からアンフォーレまでのアクセス方法と駐車場料金の説明

JR安城駅からアンフォーレまでの行き方と駐車場料金について説明しよう!

名古屋市、刈谷市、大府市といった名古屋方面からはもちろん、岡崎市、幸田町、蒲郡市、豊橋市方面からアンフォーレに電車でアクセスする時は、この方法を参考にしてみよう。

(この情報は2017年6月現在のもの)

JR安城駅に着いたら、南口から外に出よう。

すると階段を降るので、そのまま下に降りる。

そしてこれがJR安城駅からアンフォーレまでのアクセスマップだ。

簡単に言うと、駅前を右に進み、1度左に曲がって後はまっすぐ進むだけ。

では詳細を見てみよう。

駅前に三菱東京UFJ銀行があるので、道路を渡りその通りを右に曲がる。

すると大きな【P】と表示のある立体駐車場があるので、そこを左に曲がる。

後はまっすぐ歩けば、左側に光徳保育園、右側にアンフォーレが見えてくる。

JR安城駅からアンフォーレまでの移動にかかる所要時間は約3分ほどだ。

【駐車場】

次に駐車場をチェックしてみよう。

アンフォーレのすぐ横に駐車場がある。料金は次の通りだ。

■9:00~21:00■

30分/100円

■21:00~9:00■

60分/100円(最大200円)

図書館などアンフォーレを利用すれば2時間無料。

隣りにあるスーパーのドミーを利用すれば1時間無料。

さらに暮らしの学校というカルチャーセンターを利用した場合は4時間まで30分/50円になる。(4時間以上は通常料金)

私の感想は、平日はよほど車を停める事ができると思う。

なぜかというと、そんなに混んでいないからだ。

しかし注意するべきは土日祝日で、午後になると駐車場待ちの車で行列になる事もたまにある。

そんな時は近くの民間駐車場を利用してみよう。

アンフォーレの近くには、民間駐車場が点在しており、歩いても数分だ。

ただアンフォーレ利用者の駐車料金の割引きはない。

しかし駐車場で30分とか待っているくらいなら、近くの民間駐車場に車を停めたほうがよほど早くアンフォーレを利用できる。

でもこの駐車場もできるだけ早い時間に入庫しておきたい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク