名古屋発!旬の話題ココが知りたい!

名古屋から旬の話題を!

*

前日のパン食べ放題モーニング!名古屋市天白区のシャンテーコジマ

      2016/12/28

名古屋市をはじめ、愛知県の尾張北部、また三河の豊橋、田原周辺にモ-ニング文化というものがある。

 

朝、喫茶店でコ-ヒ-などの飲み物を注文すると、いろんなものが付いてくる。

 

例えば、ゆで卵とト-ストなど、ちょっとした朝食代わりになる食べ物だ。

 

しかし、このサ-ビスが各店の競争に火を付け、現在では様々な合戦が繰り広げられ、消費者としては非常に興味があり、そして嬉しい。

 

そんな中、名古屋市、いや、今や愛知のモ-ニング文化といってもいいモーニングサ-ビスの店の中でも、異彩を放つのが名古屋市天白区中平1丁目にあるシャンテーコジマだ!

 

シャンテーコジマの地図

 

 

 

 

シャンテーコジマの店舗

シャンテーコジマはパン屋と喫茶店の複合施設。

 

この特徴を活かした他の喫茶店には無いサ-ビスがある。

 

それが前日のパン食べ放題というモ-ニングサ-ビス。では具体的にどんなサ-ビスなのか、実際に体験してきたので説明しよう!

 

その前に店舗情報をチェックしてみよう。

 

 

 

 

シャンテーコジマ営業案内

【営業時間】 AM7:00~PM8:00

【定休日】 毎週火曜日・第3水曜日

 

 

 

 

シャンテーコジマの駐車場

そして駐車場駐車場もこの地区の喫茶店にしては広いので、車で来店する場合にも助かる。

 

では早速、入店してみよう!

 

 

 

 

シャンテーコジマメニュ-

まずは飲み物をオ-ダーする。

 

種類も豊富だ。

 

朝だったので、ここはひとつコ-ヒ-でも頼むか。

 

 

 

 

コ-ヒー

するとコ-ヒ-が普通に出てくる。

 

ここまでは普通だが、普通じゃないのが次の瞬間!定員さんが『お待たせしました』と持ってきたのは…

 

 

 

 

シャンテーコジマのパン

なんとパンのテンコ盛り!じつはこのパン、パン屋で売れ残った前日のパンをモ-ニングサ-ビスということで無料で出してくれる。

 

しかも食べ放題!

 

また基本、パンは選ぶ事ができず、定員さんのおまかせ盛りなのだが、飲み物を注文する際に『惣菜系を多めに』とか、『甘いのがいい』みたいに好みを伝えると、全てではないが、できるだけ好みのパンも盛ってくれる。

 

 

 

 

パンとコ-ヒ-

つまりブレンドコ-ヒ-にサ-ビスのパンが付いてこの状態。

 

これで380円。(コ-ヒ-代のみ)

 

また皿に盛ってあるパンを全て食べ終われば、おかわりもでき、次のパンを持ってきてくれる。実質食べ放題なのだ。

 

これだけでも十分満足なのだが、私の感想は追加料金で+αの品が付くおすすめセットがイチオシだ。

 

 

 

 

シャンテーコジマのセットメニュー

おすすめセットメニューとは、ドリンク代に追加料金を払う事で、いろんなものを追加できるサ-ビス。2種類あって、+100円で目玉焼き&サラダ。+200円でベーコンエッグ&サラダ。

 

 

 

 

Aセット(目玉焼きサラダ)

Aセット

まずは+100円の目玉焼き&サラダ。オ-ダーを受けてから焼くためか、ドリンクが先に来る。目玉焼きは温かく、サラダにはドレッシングもかかっている。

 

 

 

 

Bセット(ベーコンエッグ)

Bセット

そして+200円のベーコンエッグ&サラダ。肉がほしい人にはオススメ。パンは無料で付いてくるので、この写真はコ-ヒ-(380円)+200円で580円ということ。

 

580円でこの内容、しかもパンはおかわり自由ということで、かなりお得なモ-ニングだ。

 

またおすすめセットは、パンとコ-ヒ-以外にも何か食べたいと思った人にオススメ。

 

個人的には朝食としてではなく、昼食を兼ねたブランチとして食べるのが良いと思った。

 

 

 

 

【注意したい夏休み】

実はシャンテーコジマには夏休みというものがあって、7月下旬くらいから1ヶ月間くらいの大型連休に入る。

 

休みに入る日にちは毎年違うのだが、夏の1ヶ月間は営業していないということだ。

 

だから夏に行く時には注意しておきたい。

 - 愛知(名古屋市)