名古屋発!旬の話題ココが知りたい!

名古屋から旬の話題を!

*

愛知にオープン!情熱食堂刈谷店の伝説の唐揚げL定食にチャレンジ!

   

関東や東北で話題の食堂が愛知県にオープンした。それが情熱食堂刈谷店だ。

 

>>情熱食堂公式サイト

 

この情熱食堂は、なんとごはん大盛り無料のガッツリ系食堂としてネットでも話題になっており、おかずもガッツリということで一度チェックしてみたかった。

 

それが2017年3月に刈谷市オープンということで、早速刈谷まで行ってみた。

 

 

 

場所をチェック

まず情熱食堂刈谷店の場所だが、パチンコ屋の中にある。それがパチンコメイホウ刈谷店だ。

 

駐車場は食堂利用者はメイホウ刈谷店のパ-キングを利用できるので、車で行っても大丈夫だ。

 

メイホウ刈谷店の住所

刈谷市神明町3丁目403

 

メイホウ刈谷店の地図

 

 

 

メニュー表をチェック!

次にメニュー表をチェックしてみよう。まずは平日ランチ。月曜~金曜の14時までオーダーすることができる。

 

Aランチには、情熱食堂の看板メニューでもある、伝説の唐揚げ定食が690円で載っている。

 

 

 

次に開店から閉店までいつでも注文できる定食の人気ランキング10のメニューがこれだ。

 

やはりここでも伝説の唐揚げら上位にきている。

 

その他、生姜焼き、ラーメン、焼肉など、ガッツリ系が好きな人にはタマラナイ内容だと思う。

 

 

 

これが情熱食堂刈谷店の店内の様子。

 

写真には写りきれていない部分があるが、4人がけテーブル×3とカウンター席×16。

 

店内は全面禁煙で、店の外に灰皿が配置してあった。

 

 

 

情熱食堂では食券の自販機で食券を買うシステム。牛めしの松屋と同じシステムだ。

 

ところでこの自販機を見てみると、メニューの多さに驚く。そう、情熱食堂には裏メニューという訳ではないが、公式サイトに記載がないメニューが各店舗あるみたいだ。

 

また他店では販売しているのに、行った店では取り扱っていないメニューがあったりする。

 

こればかりは店舗に行ってみないと分からない。

 

 

 

水、箸、レンゲそして醤油などの調味料は全てセルフになっており、一カ所にまとめて置いてある。

 

食後の食器もセルフで返却カウンターに返すという仕組みだ。

 

 

 

伝説の唐揚げL定食

そして待つこと数分。これが伝説の唐揚げL定食だ。税込880円。唐揚げが8個積みあがっている。

 

そのほか味噌汁、ごはんというシンプルなセットだ。

 

 

 

早速食べてみた。まず伝説の唐揚げには味が付いており、そのままおかずになる美味しさだ。

 

衣はしっとりした感じ。揚げたてで熱いので、一気に食べると口の中を火傷する可能性があるので要注意だ。

 

 

 

そしてご飯は大盛り無料。

・普通盛り250g
・中盛り350g
・大盛り450g

 

参考までに一般的な牛丼屋のメガ盛りで、ごはんは約400gということで、大盛りは更に多くなる。

 

今回私はは普通盛りにしてみたが、プチ盛りといった感じで、これで満足だった。

 

 

 

そして味噌汁は、少し薄味の合わせ。

 

愛知県は八丁味噌を代表とする赤味噌(豆味噌)が主流なので、定食屋などでも赤味噌が定番だが、この味噌汁も有りだろう。

 

 

 

私の感想

情熱食堂刈谷店は、お腹が空いた時、ガッツリ食べたい時に利用しやすい食堂だと思った。

 

また私の仮説だが、ごはん大盛り無料というのは、ちゃんとした理由があるのでは?という印象が残った、その理由がおかずのしっかりした味付けだ。

 

私は唐揚げしか食べていないが、しっかりと味が付いており、ソ-スやマヨネーズは正直不要。ごはんと味噌汁、そして唐揚げだけで十分な感じがした。

 

そして伝説の唐揚げL定食なら、そんな唐揚げが8個も盛ってあるので、満足感は十分すぎるほどあった。

 

他にもいろんなメニューがあるので、また刈谷を訪れた際にはチェックしてみたいと思う。

 - 愛知(三河)