名古屋発!旬の話題ココが知りたい!

名古屋から旬の話題を!

*

口コミ評判が良い冷凍おせちを買ってみた!解凍方法と時間そして感想

   

最近年末になると繰り広げられる通販おせち合戦。あなたもインターネットや新聞広告、コンビニ、雑誌やテレビCMなどで見たことがあると思う。

 

特に人気なのが冷凍おせちといって、凍った状態で届き、自宅で解凍して食べるおせちだ。私が最初に思った率直な感想は、『冷凍したおせちがそんなに美味しいものなのか?』という事。

 

また解凍方法も難しそうで、年末の忙しい中、何かと時間がかかりそうなので、誰がそんな冷凍おせちなど買うのか?とずっと疑問に思っていた。

 

しかし会社の後輩が昨年、この冷凍おせちにチャレンジしてみたというので、感想を聞いてみると、予想以上に良いものだったらしい。

 

確かに調理技術や冷凍保存の技術も、毎年良くなっていると新聞記事で読んだことがあるが、では実際にはどうなのか?

 

興味半分、怖いもの見たさ半分で、今回冷凍おせちにチャレンジしてみた!

 

 

 

今回購入したのは、おせち料理専門店・板前魂(いたまえ たましい)という店の大吉という三段重だ。

 

34品目が入って税込9,880円。送料無料。つまり1万円出してお釣りが来る値段設定だ。

 

代引きの場合、代引き手数料が756円必要だが、今回はクレジットカードで購入したので、9,880円だけだった。

 

しかしこの冷凍おせちを選んだ理由は、値段はあまり関係なく、別に理由がある。それは次の3つの理由があるからだ。

(1)中国産材料不使用

(2)保存料(ソルビン酸)無添加

(3)合成着色料完全無添加

コストを下げるだけなら、安い中国産の食材を保存料タップリでどんどん使えば、効率がよいのだろうがそれが無いのだ。正直、この値段でこの条件のおせちはあまり例を見ない。

 

確かに保存料や着色料は味ではよく分からないが、このコダワリはスゴイと思った。

 

しかし、実際に解凍してみて美味しいかどうかは全く別の話なので、まだ安心はできない。

 

 

 

中をチラッと見てみると…確かに凍っている。

 

 

 

では早速、解凍作業に入ろう。といっても解凍作業はシンプルで、冷蔵庫内温度を弱の5~7度に設定し、重ねた状態で約24~36時間置いておくというもの。

 

また冷蔵庫が狭く、重ねて入らない場合は、一段ずつラップに包み、分けて入れておけばOK!この場合の解凍時間は約20~24時間だ。

 

つまり何かをしなければならないという訳ではなく、説明書通りに冷蔵庫に入れておけば、勝手に食べ頃になってくれるという放置プレイでおせちを食べる事ができる。

 

非常に簡単だ。

 

 

 

あと注意事項も3つあったので、合わせてチェックしておきたい。

 

まずはレンジでの解凍は不可という事。レンジで解凍すると、食材の水分等が飛ぶ恐れがあり、風味にも影響する。

 

そして解凍後は早めに食べるという事。これは保存料を使っていないという理由。また賞味期限に関わらず早めに食べるのが、美味しく食べるコツでもある。

 

最後に再冷凍しないという事。再冷凍すると味が損なわれるとの事なので、これも注意したい。特におせちの場合、ボリュームがあるので、年配の方はちびちび食べたいかもしれないが、再冷凍すると味も損なうという事だ。

 

 

 

ということで、なんとか冷蔵庫のスぺースを確保し、約36時間ほど待つことにした。

 

 

 

そして元旦

では元旦の朝となったので、冷凍おせちがどうなったのかチェックしてみよう!

 

まずはパッと見、見ごとに解凍されている。解凍前に凍っていた肉巻き(チキン三昧)も霜がちゃんと取れている。

 

 

 

では味もチェックしてみる。まずは数の子。

 

噛むほどに頭蓋骨に響くポリポリ感が見事で、歯ごたえは申し分なく、風味も市販のものと変わらない。

 

 

 

個人的に好きな煮物。代表的なのは煮タコ。じっくりと味がしみている。

 

解凍しても水っぽさは無いが、煮物は温かい方が美味しく頂けるので、これは冷たい煮物ということで普通の評価だ。

 

 

 

黒豆にはなんと金箔が乗っていた!金箔自体、味はしないが、見た目のゴージャス感は抜群だ。

 

 

 

関心した食材が、この焼き湯葉。湯葉をくるくると巻いており、そして焼いてあるので手間暇がかかっている。

 

最初見た時には一体なんなのか分からなかったが、口に入れるとよくわかった。

 

 

 

今回の冷凍おせちは高評価なのだが、唯一気になったのは、なますだ。

 

いくらが乗せてあるせいか、全体的に水っぽく、またいくらの食感もドロッとしておりあまり美味しくなかった。

 

また大根と人参のシャキシャキ感も少なく、しんなりしていた。

 

 

 

 

以上が冷凍おせちレビューだが、私の感想は一言でいえば非常に満足だった。

 

その理由は解凍方法の簡単さと回答時間の短さだ。正直、もっとカチコチの状態で届くと思っていたが、うっすらと霜が降りている様な状態で届き、冷蔵庫で時間が来るまでほったらかしで良かった。

 

また個々の料理も丁寧に仕上げられており、唯一なますが気になったが、あとは全体的に満足レベルだった。

 

これで税込、送料込で1万円を切るなら安いのでは?と思ったくらいだ。

 

毎年、ネット通販ではいろんなおせち料理が販売されている、生おせちおmあれば冷凍おせちなど、店によって品質は違ってくると思うが、今回はクオリティも高かった。

 

そして私の個人的な意見は、冷凍おせちを探すなら楽天がおすすめだと思う。なぜかというと、非常に品数が多く、中には驚くほど低価格で高品質のものもある。

 

見ているだけでも楽しく、また値段と料理内容の参考になるので、あなたも通販おせちを探しているなら、一度楽天をチェックしてみてほしい。

 

>>現在楽天には、これだけの通販おせちが出品されています!

 

 - 通販レビュー