Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/shun-wadai/shun-wadai.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

美容にも嬉しいちこりが食べ放題!中津川市ちこり村ランチバイキングの感想

岐阜県中津川市に日本で唯一のランチバイキングがある。それがちこり村のちこり食べ放題ランチバイキングだ。

>>ちこり村公式サイト

ちこりとはキク科の多年生野菜で原産はヨーロッパから中央アジアにかけての地域。

効能は主に次の様なものが確認されている。

・イヌリン⇒ 血糖値の上昇を緩やかにする

・タラキサステロール⇒ 腸の動きを活発にして消化不良や食欲不振などを改善する

・タンニン ⇒ 肌を引き締める効果が期待できる

これらの効能を見てみると、特に女性に嬉しい野菜だという事が分かる。

しかしちこりの難点は、販売している店が少ない事と、値段も高いという事だろう。しかしちこり村のランチバイキングなら、そのちこりを思う存分食べる事ができる。

ではどんなバイキング料理なのか?早速レビューしてみよう!

まずは受付。機械で人数を打ち込んで席に案内されるシステムだ。営業時間と利用料金は次の通り。

【営業時間】 11:00~14:00

・大人      1,580円

・小学生     900円

・幼児(3才~) 500円

・3才未満    無料

ランチビュッフェには別メニューもある。飲み物や別オーダ-のスイーツだ。

席に通されて早速料理を楽しもうと思う。まずは生野菜サラダから。

ちこり村のランチバイキングの特徴のひとつに発芽野菜というものがある。発芽野菜は抗酸化作用もあり、美容にも嬉しい食べ物だ。これも食べ放題。

そしてメインのおかずは20種類を越え、正直、一回の食事では全て食べきれないくらいの種類がある。

スイーツも数種類!

そしてお目当てのちこり料理も数種類ある。例えばちこりのキムチ漬けをはじめ、ちこりのゴマダレかけ、そして天ぷらなどいろんな料理でちこりを楽しむ事ができる。

ちなみにこのプレ-ト全部ちこり料理。これだけの種類が全て食べ放題に含まれているので、時間内で十分楽しむ事ができると思う。

また飲み物には、ちこり茶をはじめ数種類ある。

生野菜サラダと料理のプレ-ト。画像の料理はおかずのほんの一部で、実際にはまだ皿に盛っていないおかずもある。

そして炭水化物、つまりご飯ものは、まぜご飯やらうどんなど、こちらも数種類。

そして食べ終わったら食器は返却口へ返すシステム。これもセルフサービスだ。

私の感想と注意点

ということで私のちこり村ランチバイキングの感想だが、正直、このバイキングはかなりオススメだと思った。

なぜかというと、普通に買うと高いちこりの料理が食べ放題に加え、食べきれない種類の料理を楽しむ事ができるからだ。できれば朝食は少し控えめにしておいて、ランチバイキングにチャレンジするのが良いだろう。

しかしこれだけ良い事ずくしのランチバイキングも、ひとつだけ難点がある。それは人気があるので混雑することが多いという事。

画像は日曜日の11時20分の様子。実はすでに席待ちのウェイティング状態なのだ。

ちこり村のランチバイキングは、地元でも有名で人気も高く、また恵那峡や苗木城といった中津川市の観光地に来た人達も利用するので、土日祝日はどうしても混雑する日が多い。

この解決策として、土日祝日はできるだけ開店時間直後(11:00)を狙うか、ピークが終わる頃の13時以降を狙うのが良いだろう。

なかなか気軽に食べる事ができない、ちこり村のランチバイキングだが、それだけ人気の理由があるという事でもある。

中津川市を訪れた時には是非、チェックしてほしい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク